読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

caprice

シンプルという名のズボラ

MENU

くせ毛・縮毛につげ櫛はおすすめ

 

こんにちは*

 

先日百貨店に行ったとき伝統工芸品の催事をしていてふらっと覗いたらつげ櫛の販売があってちょうど違う形でもうひとつ欲しいと思っていたので買いました。

 

f:id:cap8rice:20160104180349j:plain

手のひらサイズので2,000円ぐらいです。

もうすでにお湯シャン前のケアで使っているのでホコリが付いていますが‥

 

 

cap8rice.hatenablog.com

 

以前から使っているつげ櫛と比べると確かに色が違います。(汚れもあると思いますが‥) 

f:id:cap8rice:20160104180413j:plain

 

つげ櫛は使い続けるとオイルが染み込んでより髪への使い心地がよくなるそうです。

革製品と同じで長く使い続けると‥っていうのに弱い。

 

染み込んだオイルで摩擦も防ぎ髪のダメージの原因でもある静電気もつげ木が防止。使うたびに適度に髪へオイルがついて自然とケアされ切れ毛・枝毛にも効果があってツヤもでてまさにズボラにぴったり。とくにうねりとかくせ毛もつげ櫛を使うとおさまりやすくなるのでとくにおすすめです。私も使っていて以前よりおさまりがいいのでとても助かっています。

 

つげ櫛は水が厳禁でそれさえ守れば大丈夫でお手入れも髪の汚れ落しに使わない方なら自分の髪の油で馴染むのでオイルを足す必要もなくそんなにお手入れも必要ないので基本楽です。私はお湯シャン前にするブラッシングで使っているのでホコリ・汚れが付きやすいので目立ってきたら歯ブラシなどでこすって落とし、たまにオイルに漬け込んでいます。

 

もともとあったセット櫛はいただきもので持ちやすく使いやすくて気に入っていたのですがつげ櫛の使い分けってあるのかなと思い見てみると洗髪、髪のお手入れ用のすき櫛もあって昔は当然シャンプーのない時代だからまさにお湯シャン、水のみの洗髪なんですよね。それですき櫛と迷ったのですが持ち運びにもしたくて結局解櫛に。歯は剛毛・くせ毛のタイプはあまり細くないほうがいいそうなのでちょっと荒めのに。いまま慣れていた形と違うのでちょっと持ちにくいかなと思いましたが慣れると手に収まっていい感じです。大事に使っていきたいです。

 

いまはアルガンオイルを使っていますがアットコスメでも長い間ランキング上位のヘアケア商品、大島椿油。シンプルレトロな容器も素敵。学生の頃、お世話になっていました。

この形状はお湯シャンのお手入れに使いやすそう。別のを買ってから見つけるなんて‥

広告を非表示にする