読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

caprice

シンプルという名のズボラ

MENU

海外ディズニーリゾートに行く《計画と準備》

旅行・観光 ディズニー ライフ

  

ことのはじまり。

一昨年のある日、

何気なく見たサイトで海外のディズニーへの行き方で個人手配にすると20万前後でいけると書かれていて勝手に1人30万以上かかると思っていたのでそれなら行けそうと思い、そういえば父が再来年定年だから家族で海外旅行へ行けるなと思いじゃあその年の連休に行こうと決めてからついに今年!

もう半年を切ったので予約しました!

いろいろネットやら本やらで調べまくってあれやこれやと、そもそも本場のアナハイムのディズニーランド・カリフォルニアにするかフロリダのウォルト・ディズニー・ワールドにするかでもすごく悩みほかの行った方の感想を読んではどちらも行きたくてホテルも見れば見るほど悩んで予算もあるので料金も比較して計算して散々考えてようやく予約。もう大きいお金が動くので間違っていないか何度も確認して決済もドキドキ。とりあえず決まって予約できたので一安心。

 

まず悩んだのがどちらに行くか。

それぞれの違いを調べてざっくりメモ。

カリフォルニアorフロリダ 

・カリフォルニアのディズニーランド・リゾート 略:DL

1955年7月開園 2パーク 広さ東京ドーム15.6個分/TDLは10.9個分

・時差:日本−16時間

・気候:ほとんど雨が降らない。基本暖かく過ごし易いが朝と夜は冷え込む。6月中旬でも夕方からダウンがいるほど寒いこともある。

・混雑:12/24,25,31,1/1のクリスマスと年末年始、7/4の独立記念日、夏休み(6月下旬~8月中旬)、ハロウィーンが混雑期。

・オフィシャルホテル3カ所

・日本から直行便で約10時間前後

ロサンゼルス国際空港から車で30分ぐらい

ファストパス当日発券

→ウォルトが最初に作ったテーマパーク。よく見かけるミッキーの観覧車があるほう。お城は眠れる森の美女のデザインでカーズランドが唯一あるがほかのアトラクションは日本にあるのと同じなのが多い。

 

・フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド 略:WDW

1971年10月開園 4パーク(ほかも含めると6)広さ東京ドーム2395個分

・時差:日本−14時間

・気候:基本は温暖で6月から9月は特に気温と湿度が高い。12月から2月は半袖で過ごせる日もあればダウンが必要な日もある。8月から11月ハリケーンシーズンで注意

・混雑:12/24,25,31,1/1のクリスマスと年末年始、7/4の独立記念日、夏休み(6月下旬~8月中旬)、ハロウィーンが混雑期だが広いので混雑は感じにくい。

・オフィシャルホテル26カ所

・日本から直行便はなくサンフランシスコなど乗り継ぎが必要、約18時間前後

・オーランド国際空港から車で30分

ファストパス事前発券

→とにかく広い、世界最大のリゾート。どうやら東京の山手線の内側面積1.5倍らしいですがすごすぎて分からないです‥動物が見えるホテルがあるのはここでお城はシンデレラ城。直営のホテル宿泊者向けにマジックバンドというリストバンド型のチケットが導入されている。日本にないアトラクションが多い。

 

二つを比較してどちらがいいかの感想は行く日数が少ないならカリフォルニアで多いならフロリダ、でもフロリダを先に行ってカリフォルニアに行くと物足りなく感じるという感想もあって全体的におすすめの声が多いのは規模が大きいフロリダでしょうか。ただフロリダは広い分移動だけで疲れるという意見もあり初心者には不向きというのもありました。

上記の情報を大体参考にして行く日にちが9月17日から25日までの連休で日数もあって一番広いフロリダで、マジックバンドというチケット、ファストパス、オプションでダイニングプランをつけたり、カード決済機能などがついているとても便利なアイテムがあって初心者に過ごしやすそうだったのでフロリダに決めて料金もホテルも確認してあとは予約、最終確認で姉に聞くとやっぱり本場‥本場に弱いあの観覧車が見たいと言いだしてカリフォルニアに笑 私もカーズランド気になっていたし、どちらも行きたくて本当に悩んで結局、まずやっぱり本場だよねという結論に。

カリフォルニアは5日以上行くのは勿体ない、飽きるっていう感想もあって気になりましたが今回は両親も一緒だしゆったり過ごしたいなと思ったので逆にちょうどいいかなということに。 

行き先が決まったら次は手配です。

 

個人手配にするかツアーか

個人で行くかツアーで頼むかですがなるべく安く済ませたいので迷わず個人手配に。一応参考にカリフォルニアディズニーの同じ日程で同ホテル、同じ便指定の条件内容でパークチケットが2日分のツアーで予算をみると一人約47万でホテルのチェックインをしてくれたりと日本語のサポートがついているとはいえ私には高すぎて無理でした‥。英語はまったく話せませんが海外旅行ははじめてではないのでネットの情報を頼りにすればなんとかなりそうなのと大変便利なサイトが!

 

・ミッキーネット 

http://jp.mickeynet.com

ミッキーネットというサイトで、各ディズニーリゾートのホテルの予約、チケットの購入が可能です。あとフロリダのディズニーだとオーランドベストガイドというサイトもあります。

 

・オーランドベストガイド 

http://www.orlandobestguide.com

 

オフィシャルサイトからホテル予約、チケット購入が安いと思って検索して金額をみるとなんとミッキーネットで検索したのと同じ金額。ホテルにいたっては手数料の記載はなくパークチケットはむしろミッキーネット経由のほうが安いという‥しかも決済方法によってM割というさらに割引も。ちゃんとオフィシャルホテル予約の特典、キャンペーンがあればそれもついて日本語のサポートもあるミッキーネットで頼んだほうが安心ということでこちらに。ほかにも4泊以上で宿泊予約だと宿泊件数分のレストランの予約代行も手配料無料でお願いできて至れり尽くせりです。航空券も提携しているエアプラス株式会社経由で検索、予約できますがこちらは手配手数料5400円かかります。なのでホテル、パークチケットはミッキーネットで航空券は直接航空会社で手配することに。

一応ホテルの格安と比較しようとこちらのサイトも参考にしました。

jp.hotels.com

ホテルの料金はミッキーネットと比べると若干安いのですがパークチケットを別で足すと結果安くないのと手配の手間を考えるとミッキーネットでまとめてがよさそうと思いました。

航空券の手配

航空会社ですが当初はなんでもいいと言っていた母と姉がいざ予約となるとやはり日本がいいということでJALANAに。となると関西国際空港からの出発で直行便で行けるJAL一択に。

 

JALのサイトと一応格安航空券でも検索

www.jal.co.jp

ホテルをオフィシャルにこだわらないなら以下の航空券と宿泊セットでの予約が

よさそうです。

www.expedia.co.jp

 

ESTA公式申請

そしてほかに必要な手配がありアメリカに入国するにはESTAの申請が必要。今回はじめて知り申請には1人14ドルかかるそうです・・14ドル‥

 

ESTA(エスタ)電子渡航認証システムとは

日本を含む全てのVWP対象国の方が観光や商用でビザなしで米国に90日以下の渡航をする場合、渡航認証(ESTA)を取得することが義務づけられています。ESTA渡航認証は年齢に関わらず全てのVWP渡航者への必要要件となっています。

 

ESTA公式申請サイト

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1

・米国大使館ESTA申請公式ウェブサイトより申請手順

http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-esta2008.html

 

 家族の分もまとめて代理申請できます。期限は認証許可を受けた日から2年間有効ですがパスポートの期限内によります。なので早めに申請しても大丈夫。

行くまでの手順の流れ

パークのイベント情報、ホテル、航空会社など情報収集

ホテルの空室確認(1年前ぐらい)


航空券の時間確認(1年前ぐらい


ホテルの予約(6ヶ月前から)


航空券予約(6ヶ月前から)

ESTA申請(3ヶ月前〜1ヶ月前)


ファストパス(予約はWDWのみ60日前/30日前)


レストランの予約(60日前から)


空港からの送迎手配(60日前)


海外保険加入手続き(1ヶ月前)

 

 

と、大体こんな感じで進めていこうと思っています。

ファストパスも忘れずに予約しなきゃ!と思ったら事前予約できるのはWDWだけの話でした‥カリフォルニアは東京と同じ発券方法でした。。

公式アプリダウンロード

とっても気が早いですが待ちきれず公式アプリがあると知ってダウンロード!

ただちょっとインストールするには設定を変えないといけないのでその詳しい方法を教えてくださっているとても有り難いサイトがこちらです↓ 

Disneyland App iPhone/Android対応)

tdrnavi.jp

My Disney Experience iPhone/Android対応)

tdrnavi.jp

  • アトラクションの待ち時間
  • レストランの情報
  • ショーやグリーティング場所、実施時間
  • パークの開園時間やショップ営業時間
  • トイレやATMの場所

アプリでは以上のことが確認できてなんとそれが日本でも見れます!

東京のはGPSで現地にいないと詳細がわからないのですが海外のは大丈夫なのでマップみては楽しみでにやにやしています。ただ当然ながら時差があるのでリアルタイムでみようと思うとなかなか時間が合わないですが‥笑

 

 

広告を非表示にする