caprice

シンプルという名のズボラ

MENU

ヴェレダのアーモンド クレンジングミルクとDr.ハウシュカのクレンズクリーム

 

こんにちは*

 

以前クレンジングはマルティナのレシチン乳化のミルククレンジングを使っていて使用感は気に入っていたのですが容器が重くてクリームも旅行のとき詰め替えもしにくいなと思って(なんとなくレシチン乳化のタイプは衛生的に気になり自分で詰め替えるのは無理そうと感じて)使い切ってからリピはせずもう面倒でドクターハウシュカの洗顔料だけでいいだろうということにしているのですがほかにアーモンドのクレンジングがあったので使ってみました。

 

それがヴェレダのアーモンドクレンジングミルクです。

f:id:cap8rice:20160421232742j:plain

ヴェレダ  アーモンドクレンジングミルク 75mL 

ドクターハウシュカ クレンズクリーム 50ml 

もうなくなりかけ。

あのチューブ絞り器がいい仕事してくれます。

cap8rice.hatenablog.com

 

それぞれの違い、特徴をざっくり。

 

ヴェレダ  アーモンドクレンジングミルク 75mL  税込2,376円

全成分→水、アーモンド油、ステアリン酸グリセリル(SE)、エタノール、プルーン種子油、キサンタンガム、乳酸

 

  • 感触 白くてかなりゆるめのクリーム。
  • 匂い アーモンドの香りとエタノール臭。
  • 洗浄力 優しい、クレンジングだけどミネラルファンデでも残る。
  • 洗い上がり ミルクだけど若干つっぱる。
  • コスパ 伸びはいいですが馴染むのか思いの外使う。

 

ドクターハウシュカ クレンズクリーム 50ml  税込2,700円

全成分→水、アーモンド、アンチリスブルネラリア花エキス、トウキンセンカエキス、エタノール、ピーナッツ油、コムギ胚芽油、カミツレエキス、セイヨウオトギリソウエキス、ハマメリスエキス、アーモンド油、アルギン酸Na、アセロラエキス、キサンタンガム、ダマスクバラ花油

 

  • 感触 まんまアーモンドをすりつぶしたペースト状のクリーム。
  • 匂い 結構きつい。アーモンドの香りと混ざって独特。
  • 洗浄力 アイシャドウは残るけどファンデはうっすら落ちる。
  • 洗い上がり かなりしっとり。その後塗らなくてもいいと感じるぐらい。
  • コスパ たっぷり量がいるのですぐなくなります。

成分だけ見るとなんとなくヴェレダの方がシンプルでよさそうだけどクリームの感じは人工的なのでハウシュカの方が中身はナチュラル、自然っぽい。

 

ちなみにメイク用品はこちらを使用。

アムリターラ スキンドレスパウダー 

ドクターハウシュカ アイシャドー パレット

 

どちらもノンシリコン、ポリマー不使用と落としやすいメイクなのですがメイク落ちはあんまりです。ハウシュカのはもともとクレンジング用ではないので比較にならないのですが洗浄力は若干クレンジングということでヴェレダの方が高くハウシュカと比べると洗い上がりに若干のつっぱりが。その割にメイク落ちは変わらないようなので洗い上がりしっとりするハウシュカが好みです。ただこの先暖かくなって夏場だとしっとりを通り越してべたつきそうですが‥

 

とりあえずヴェレダのはリピなさそうです。。

 

ただアルミチューブで絞れるところには惹かれます。

絞りたいがためにアルミ製品を選びそう。 

 

 

cap8rice.hatenablog.com

cap8rice.hatenablog.com